2019年05月21日

紙芝居とリコーダー演奏

午後からは、楽しい催しも。


hp紙芝居2.jpg



お寺と紙芝居ってなんだか
ぴったりですね。
紙芝居を楽しみに来られた方も
多かったみたいです。

今回は、「ラーメンひめ」。
恒例の紙芝居のお兄さん、
本の轍の越智さんです。

身振り手振りも楽しく
とても盛り上げてくださいました。
小さな子供さんから大人まで
みんな釘付けでした!



hp紙芝居3.jpg


境内に人人人!








hpリコーダー3.jpg



hpリコーダー1.jpg


そのあとは境内でリコーダーのミニ演奏。

たま工房さんとそのお仲間たちです。
本堂にリコーダーの素朴な音色が
響きます。
おなじみの曲では皆さん一緒に
口ずさんだりと
終始なごやかな雰囲気。
最後は恒例?のアンコールも!

リコーダーの音の違いのプチ講座もあり
楽しかったです。



こういう楽しいイベントが
あるのも、お寺市のよさかなあ
なんて、自負しております。

みなさん、のんびりとお寺の雰囲気を
楽しんでくださっていたようです。

posted by 豊圓寺のお寺市 at 22:56| Comment(0) | お寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本堂のようす これで最後です

本堂のようす。
これで最後です。



hp轍1.jpg



hp轍2.jpg


hp轍3.jpg



hp轍4.jpg



本の轍さん。

今回も古い絵本やセレクトされた新刊本など
楽しい品ぞろえでご参加いただきました。

1年半前にオープンされた
とは思えないほど
絵本の原画展やトークショーなどを
企画され、松山の文化の新しい発信地
となっています。

白木のおしゃれな店内は
古本、新刊本、雑貨がぎっしりつまっていて
コーヒーやビールも飲めて
最高というしかないです・・・。
越智ご夫妻のお人柄というか、人徳も
あるんだろううなあ。

アアルトコーヒーの轍ブレンドも人気で、
コーヒーをいれるだけでも大忙しなのですが
前回から紙芝居もしてくださってます。

この紙芝居を楽しみに来られる方も
多かったみたい。
紙芝居の件は、次回くわしくご紹介します。




hpちさ2.jpg


hpちさ1.jpg


村上千彩。
お寺市の主催者をかねております。

うっかり自分のブースだけ
写真を撮り忘れて、他の方に頂いたもの。

プラスティックのカラフルなブローチを中心に
小さい銅版画、ポストカードなどの紙ものを
出しました。

ブローチは出店者の皆さんも結構
つけてくださってて、
ひそかに宣伝していただいています。



最後に、樹木葬。
こちらも写真を撮り忘れました。
すみません。

豊圓寺の住職が相談にのりますので、
興味のある方はぜひお気軽に
お立ち寄りくださいね。

今回も結構お話をお伺いしたり、
パンフレットをほしいという方も
多かったです。


次回は紙芝居とリコーダー演奏の回です!







posted by 豊圓寺のお寺市 at 11:57| Comment(0) | お寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月20日

本堂のようす つづきのつづき

本堂のようす、さらにつづきます。




hpかりん7.jpg




hpかりん5.jpg




hpかりん4.jpg


「民芸かりん」さん。

毎回季節にあわせた手仕事のものを
持ってきてくださるかりんさん。

今回は涼やかなガラスのうつわが
並ぶようすが印象的でした。
ちょっと厚めの吹きガラス。
以前にコップを買いましたが
口当たりもよくすっきりとした形で
とても気に入っています。

愛らしい姫だるまや金天だるまなどの
郷土玩具、上甲さんのわら細工、
宇和島の手ぬぐいなども。

ガラスのジャグやかごには
春の草花が生けられていて、
こんな風に暮らしを楽しめたら
素敵ですね。







hp両村3.jpg




hp両村2.jpg




hp両村5.jpg



両村信恵さん。

愛媛の郷土玩具の職人さん。
姫だるまや金天だるまの製作者です。

今回はじめて、金天だるまの
ワークショップを出していただき
ましたが、大人気でした。

金天だるまは本来赤なのですが、
今回は特別に黄色と白もご用意
いただきました。
こんな機会なかなかないです!
※一枚目の写真に写ってます。

子供も大人も真剣に作ってる姿が
印象的でした。
とても楽しかった!
愛媛にこんなかわいい郷土玩具が
あるなんて知らなかった!
という声をいくつもいただきました。





hp風雅1.jpg



hp風雅5.jpg



風雅さん。

松山では有名な額屋さん。
今回も小さいものを中心に、
素敵な額をたくさん並べていただきました。
こんだけ並ぶと壮観です!

主催者の村上もいつもお世話に
なっております。

イベントに額屋さんが出るのは
わりと珍しいのですが
お寺市だとなぜかしっくり
なじむんですよね。
お客様も熱心に見ていらっしゃいました。



hp風雅3.jpg


こちらは店主風雅さん。
お茶目な方です。

















posted by 豊圓寺のお寺市 at 23:32| Comment(0) | お寺市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする